陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、塊根植物用の鉢、香炉や花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

マンゴー&パイナポー

色々お気を付けください

 梅雨明けしてから真夏日が続く沖縄です。

 

 連日「熱中症アラート」が出されて、私の知る8回の夏では一番の暑さだと思います。

 

 来沖の際は、時折吹く涼しい海風に惑わされずに対策してください。

 

 

 毎年この季節は海での事故が増えて、今年も死亡事故が続いています。

 

 先日も地元高校生が遊泳中に行方不明になりまして、観光客、地元に関係なくライフジャケットなどの基本的の対策は必須です。

 

 

 更に、ここ最近は那覇市内で夜間の引ったくり事件が相次いでいます。

 

 住宅地内の真っ暗な通りよりも、繁華街など人通りのある場所に近い暗がりで起こっているとのことです。

 

 被害者は高齢者や女性などではなく、何人かは捕まっていますが、その後も続いていますのでくれぐれもご注意を。

 

 

 今更言うまでもありませんが、沖縄は全国ダントツ最悪のコロナ感染状況で、昨年今頃の世界最悪状態に近づいているか超えているかの状態です。

 

 それでも県民の多くが「コロナは終息した」という認識で行動しているように感じますので、来沖の方々は持ち帰らないように最注意を。

 

 今年は本島各地でひき逃げ事件も多発していますし、どうなってるんでしょうね。

 

 

マンゴー&パイナポー

 今年も沖縄マンゴーとパイナップルの旬がやってきました。

 

 台風などの影響は少なく出来具合は良好だそうで、お中元商戦と相まって早くも店頭にはズラリ。

 

 沖縄に住み始めたころに、内地の友人にマンゴーを贈ろうと思って地元の友人に相談したところ、「自分で品定めをしたものを送った方が間違いない」といわれて、教えてもらった店で購入したものを発送前に家に持ち帰ったら、えも言われぬ美しい赤い色と漂ってくる甘い香りを感じているうちに、耳元で悪魔が囁いたんです。

 

 「味が分からに物を送るんかい?」

 

 「オマエの目利きは確かかい?」

 

 それもそうだなと。

 

 美味しければまた買い直せばいいし。

 

 いやいや、一回贈ると毎年贈らないといけなくなるし...

 

 

 たーべよ!

 

 やっちまいました。

 

 自分の目利きはそれほど間違っていないことは分かりましたが。

 

 それ以来、マンゴーなどを贈る時は、信頼できるお店の人に届く日と食べ頃を見計らって選んでもらい、そこから直送してもらうことにしていますw

 

 ちなみに、ゆうパックだと午前中の集荷に間に合うように近所の郵便局へ持ち込めば、北海道まででも翌日には届けてくれますし、ヤマトの指定営業所に持ち込めば、マンゴーとパイナップル用に重量別の全国一律定額の宅急便が利用できます(沖縄限定、9月30日まで)ので、地元に人だけでなく来沖の人にも便利と思います。

 

 

 それと、マンゴーに慣れてしまった方は、私は数年前に開発された新種のパイナップル「ゴールドバレル」がおススメです。

 

 それまでの「パイナップル感」を覆す、トロっとした食感とマンゴーを上回る糖度で、パイナップル味のする別の果物と言われたら納得しちゃいそう。

 

 もし口にする機会がありましたら、是非試してください。 

 

 

ベニシア・スタンリー・スミスさん

 先日、悲しい知らせがありまして。

 

 NHKのドキュメンタリー番組「猫のしっぽカエルの手」のベニシアさんが、先月21日に亡くなられていたことを知りました。

 

 一昨年でしたか、ご病気と認知症が進んだために介護施設に入られたことは番組内で語られていましたし、ご病気のことはベニシアさんも正面から向き合ってらっしゃいましたので、急な話ではありませんでしたが、それでもやはり悲しいですね。

 

 12年続いたベニシアさんの番組にはここでも何度か触れましたが、ご本人が仰っていたようにお世辞にも手先が器用とはいえないベニシアさんが、築100年超えのボロボロの古民家を夫と家族らと一緒にリフォームしたり、手を掛けた自宅のイングリッシュガーデンを「みんなの庭」と呼び、友人に限らず人を大切に、何よりも家族を大切にして生活している姿が色々思い出されます。

 

 沖縄の友人を訪ねて来た回もありましたね。

 

 今思うとそれが最後の収録回だったと思うのですが、ご病気で視力が弱くなっているベニシアさんが、お孫さんの顔を見ながら微笑んでいる白髪のお顔が何とも優しく美しかったです。

 

 お会いしたことはありませんが、「ありがとう」と言わせていただきたい。

 

 ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

◎記事内の青文字をクリックすると当該サイトにジャンプします。

 

◎ブログランキングに参加しています。応援して下る方はここをポチっとお願いします。

 

 

◎「おもてなしにも使える家庭料理」の料理レシピブログも書いています⇒「餃子右衛門の食卓

関連情報

生活空間に彩と癒しを愉しむ

陶器の通販サイト | 陶房然庵

沖縄でやきもの作家として活動しております、陶房然庵の松野然と申します。

弊工房では「灯り、香り、草木で生活空間に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、
沖縄の天然珊瑚砂を練り込んだ珊瑚砂シリーズをはじめ、
オリジナルデザインの香炉、アロマポットやキャンドルホルダー、塊根植物向けの鉢や鉢台などの陶器を製作しております。

ご自宅や店舗などのインテリアアイテムとしてはもちろん、
大切な方への特別な贈り物にもおススメさせていただいております。

弊工房の作品は「ITEMS」掲載ページからだけでなく、Creemaやヤフオク(植木鉢のみ)の通販サイトでも直接ご購入いただけます。

一つ一つ丹精を込めた作品をご覧いただければ幸いです。

屋号 陶房然庵
所在地 〒901-2134
沖縄県浦添市港川1-29-8ライオンズマンション港川801号
営業時間 不定休
代表者名 松野然
E-mail info@zenan2016.com
ご来場について  工房兼自宅内に併設しております展示&販売スペースは一般のお客様にはご利用いただいておりません。

 詳細につきましては、「ご利用ガイド」の「ご来場について」をご参照、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

コメントは受け付けていません。

特集

陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、塊根植物用の鉢、香炉や花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

〒901-2134 
沖縄県浦添市港川1-29-8
ライオンズマンション港川801号

080-1249-1010

定休日:不定休