陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、塊根植物用の鉢、香炉や花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

漆塗り香立てーおうち時間にお香ー

 前回の記事はいつもより多くの方に読んでいただけたようで、とても嬉しいです。

 

 毎回記事の末尾に載せているブログランキングもクリックしていただいたお陰で、一時は陶芸カテゴリーのランキング1位になっていました。

 

 調子には乗りませんが、それでも気持ちの良いもので、今後ともお手隙の際にはランキングの応援クリックの方にもご助力いただければ、泣いて喜びますw

 

 一端末一日一回のみで有効です。

 

 

猛暑や快晴が少ない沖縄

 沖縄は梅雨入りしてから10日以上経ちますが、最初の数日以来晴れが続いて、とうとう天気予報での表現が「梅雨の中休み」から「梅雨の長い夏休み」に変わりました。

 

 なんでも、今月末くらいまでまとまった雨は降らないそうです。

 

 沖縄の夏は真っ青な空とギラギラとした陽射しのイメージを持つ方が多いと思いますが、実際の統計では雲が殆どない快晴は一年を通じて数日しかなく、35℃を超える猛暑日も滅多にありません。

 

 一説によると、「地球温暖化が進んで、このまま世界各地の気候が変わっていくと、近い将来に沖縄が避暑地になる」そうです。

 

 近年の内地での連続猛暑日からすると、沖縄は気温や日差しが強くても海風が体感温度を下げてくれるので、分かる気もします。

 

 そうはいっても、沖縄では今年も既に熱中症による死亡者が出ているので、皆さんも気を付けて、ご自愛ください。

 

 

おうち時間に香を焚く

 聞くところによると、ここ最近お香や線香やアロマなど、香りに関するものが人気だ急上昇だそうですが、もしかしたらおうち時間の過ごし方の表れでしょうか。

 

 臭覚は人間の五感の中で唯一脳の感情や本能に関わる大脳辺縁系に直結しているそうですから、好きな香りによって気持ちが高まったり癒されたりするのに効果が高いのでしょうね。

 

 記憶とも強い結びつきができるそうで、香りや臭いによって過去の場面を思い出すことも多いことともいます。

 

 元カノと同じ香水の匂いを感じて当時のことを思い出すのは、決して未練だけではないそうですからご安心をw

 

 

手軽に楽しむ

 「香りを愉しむ」を作品コンセプトの一つにしている私としても、多くの人がそれぞれに楽しむ時間が増えることはとても嬉しく思います。

 

 一言で香りといっても、香木や線香、錬り香、アロマオイルやフレグランスオイルなどいろいろですが、一番お手軽なのは、やはり線香の類でしょうか。

 

 香炉や香立てを作って、買っていただいている身が言うのもなんですが、今のように自分で作っていなかったころ、手に入れやすいし、種類も豊富、気分で変えてもお金もそう掛からなくて重宝したのが醤油皿でした。

 

 線香を差す台は、100均でも売っている石膏粘土を丸めて楊枝で穴を空ければ、立派な線香立てができ上り。

 

 紙粘土で作っているという人がいますが、紙粘土自体は燃えないものの、油分などの可燃性のものが浸み込んだりすると芯の役割にもなりかねませんので、そススメはできません。

 

 画像は私が昔自分で香立て皿として使っていた、左側がTUNEさん、右側が沖縄の眞喜屋修さんの醤油皿です。

 

  眞喜屋修 TUNE 香立て 醤油皿

 

 結構サマになるでしょ?

 

 これらは作家ものですが、他にも古道具屋などで売られている染付の小皿なども味があるし、特にこの季節には涼しげでおススメです。

 

 ただ、あまり小さ過ぎたり、平ら過ぎたりすると、落ちる灰が皿の外にこぼれたり、風で飛ばされやすくなりますので、その辺はご留意を。

 

 是非皆さんもお手軽にお試しください。

 

 

そう言いながら新作香立ての紹介です

 話の流れとしてはどーかと思いますが、お陰さまで品切れ状態が続いておりました、透かし彫りの漆塗り香立てを少し作りましたので、紹介させていただきます。

 

   珊瑚砂 香立て 沖縄

 

  沖縄 珊瑚砂 香立て

 

  沖縄 漆 香立て

 

  

 

 今回は珊瑚砂の土と黒土で、透かし彫りを入れた蓋は艶黒の釉薬で焼いてから、黒漆を塗った上にメタリックパウダー蒔きました。

 

 色はブルーとグリーン組合せと、ブルーとパープルの組合せの2種類です。

 

 黒土の方は下側のボディに艶を抑えた黒釉を掛けて焼いています。

 

 この時点で黒土の方はブルーとグリーンの組合せ1点のみとなりましたので、また作りますね。

 

 

 

◎記事内の青文字をクリックすると当該サイトにジャンプします。

 

◎ブログランキングに参加しています。応援して下る方はここをポチっとお願いします。

 

 

◎「おもてなしにも使える家庭料理」の料理レシピブログも書いています⇒「餃子右衛門の食卓

黒土漆塗り香立て・ポプリケース2

価格

6,500

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 陶器に透かし彫りを施し、漆とメタリックパウダーで彩色した香立てケースです。    香合やアクセサリーなどの小物入れやポプリケースなどにもご使用いただけます。    線香型、ミニ渦巻き型、コーン型の香を乗せられる漆塗りの香立て台をお付けしております。   ミニ渦巻き線香は直径が5.5cm程度のものがご使用いただ…

関連情報

生活空間に彩と癒しを愉しむ

陶器の通販サイト | 陶房然庵

沖縄でやきもの作家として活動しております、陶房然庵の松野然と申します。

弊工房では「灯り、香り、草木で生活空間に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、
沖縄の天然珊瑚砂を練り込んだ珊瑚砂シリーズをはじめ、
オリジナルデザインのランプや香炉、花器などの陶器を製作しております。

ご自宅や店舗などのインテリアアイテムとしてはもちろん、
大切な方への特別な贈り物にもおススメさせていただいております。

弊工房の作品は「商品一覧」の各通販サイトから(PC版は右上のカートから)ご購入いただけます。
一つ一つ丹精を込めた作品をご覧いただければ幸いです。

屋号 陶房然庵
所在地 〒901-2134
沖縄県浦添市港川1-29-8ライオンズマンション港川801号
営業時間 11:00~18:00
不定休
代表者名 松野然
E-mail info@zenan2016.com
ギャラリーへのご来場についてのお願い  工房兼自宅内に、展示&販売スペースとしてギャラリーを併設しております(現在休止中)。

 ご利用時間は11時〜18時、17時半頃までにご入場ください。不定休とさせていただきます。

 ご来場に際しましては事前のご予約をお願いしております。

 詳細につきましては、「ご利用ガイド」の「ギャラリーご来場者様へのお願い」をご参照、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

コメントは受け付けていません。

特集

陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、塊根植物用の鉢、香炉や花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

〒901-2134 
沖縄県浦添市港川1-29-8
ライオンズマンション港川801号

080-1249-1010

11:00~18:00
定休日:不定休 ギャラリーへのご来場につきましては事前のご予約をお願いいたします(現在休止中)。