陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、塊根植物用の鉢、香炉や花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

鎬模様を大胆に

 昨日の大寒は、沖縄では「ムーチーの日」で、厄払いと無病息災を祈って、水で錬った餅粉を月桃の葉に包んで蒸した鬼餅(ムーチー)を家族で食べる日です。

 

 家族総出でムーチーを作る光景は毎年微笑ましいです。

 

 中でも1歳の子を持つ初ムーチーの家庭では、通常よりも込める思いがひと際で、更にその子が長男だと、クバの葉で特別にしつらえたチカラムーチーをいただく慣習もあるそうです。

 

 毎年この時期は各家庭で作るための材料がスーパーにズラリと並びますが、今年はコロナ禍で家族の集まり勧めない配慮か、例年よりも材料のコーナーは縮小されているようでした。

 

 代わりに、ムーチーを売る店では例年以上の注文だそうで、このムーチーの日へのウチナンチュの思い入れは大きいようです。

 

 ちなみに、鬼餅の名の由来は、昔、妹が嫁いだ寂しさから荒れて鬼になった兄が、村の家畜を食べ、人まで食べていると聞いた妹が里帰りし、釘の入った餅を鬼に食べさせてから、崖から突き落として殺した。という伝承からだそうです。

 

 釘ではなく瓦という話もありますが、鬼を突き落とした場所といわれる首里の金城バンタは現存しています。

 

 少しコワい内容ですが、全国でも古くから鬼は疫病や災害の象徴で、鬼を退治した餅を食べることで、厄除けと無病息災のまじないとして今に伝わっているのではないでしょうか。

 

 

削り出しの作品

 陶芸で、成形カンナやカキベラなどを使い、器の表面に線条の溝を彫る加飾を鎬(しのぎ)といいます。

 

 鎬とは、「鎬を削る」の由来である日本刀の側面に縦方向に入れる溝のことです。

 

 陶芸での定義は知りませんが、広い意味では溝状の模様全般を指すと思います。

 

 私の作品は、透かし彫りや鎬を施しているものの方が多いですが、最近はこの鎬をもっと大胆に、自由にやってみようと、削り出しでシルエットを作る新しい試みをしました。

 

  

 

  鎬模様の花器

 

  沖縄 陶芸家 陶房然庵 香炉 やちむん

      

 作業する際は、概ねのデザインを考えたら下書きをしないで、思うに任せて削っていきます。

 

 凹凸を大きくするため、かなり深めに彫るので、一筆書きのような勢いのある線ではなく、何度かなぞりながらカンナの刃の跡が残るくらいにしています。

 

 仕上げのやすりがけも刃跡を消さないように、軽めに。

 

 途中で隣り合う溝の境の山が欠けたり、薄くてひび割れたりするのも直さずそのままに。

 

 勢い余って削り過ぎて、穴を開けてしまったりも。

 

 それでも、新しいものは、繰り返して少しずつ要領を得ていくものだと、開き直って挫けずやってます。

 

 今回は珊瑚砂の土でやりましたが、他の土でも作っているところです。

 

 一つ一つに結構時間が掛かりますが、今まで単純な連続模様が多かったので、このやり方はこれからも続けていきたいと思います。

 

 手にされた方にも有機的な手作り感を楽しんでいただければ、大変嬉しく思います。

 

 

 

◎記事内の青文字をクリックすると当該サイトにジャンプします。

 

◎ブログランキングに参加しています。応援して下る方はここをポチっとお願いします。

 

 

◎「おもてなしにも使える家庭料理」の料理レシピブログも書いています⇒「餃子右衛門の食卓

【SALE】黄土しのぎ花器1

特別価格

5,000

(税込)

10,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 厚めにロクロ成形したものの表面をひだ状に削り出しました。    今回は黄色い顔料を含んだ土を使い、内側には鮮やかなブルーの釉薬で、外側は数種類の釉薬を薄く重ねて、部分ごとに濃淡のある色あいにしました。    私の定番通り、口は比較的小さめにし、草木一本でも美しく飾れる花器を目指しました。    また、何…

【SALE】肩衝三脚しのぎ花器いぶし金彩5

特別価格

8,000

(税込)

16,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

肩衝の三脚花器に鎬模様を施しました。 鎬の紋様は石垣島に渡ってくるシラサギから得たものですが、白い花器からの色違いで作ったものです。 光線の具合で感じが変わる金彩の釉薬を掛けました。 燻したような渋い光沢を放つブロンズのような色めです。 口を小さめにし、お庭に咲いた季節の花やつる草一本でも美しく飾れる花器を目指しまし…

【SALE】珊瑚土肩衝三脚しのぎ花器4

特別価格

8,000

(税込)

16,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

肩衝の三脚花器に、石垣島へ渡ってくるシラサギのイメージで鎬模様を施しました。 白い陶土に沖縄の海岸で採取した珊瑚砂を練り込んで、琉球石灰岩のようなザクっとした質感を出しました。 土の質感を生かすために表には施薬せず、内側のみ金彩の釉薬を掛けています。 口を小さめにし、お庭に咲いた季節の花やつる草一本でも美しく飾れる花…

関連情報

生活空間に彩と癒しを愉しむ

陶器の通販サイト | 陶房然庵

沖縄でやきもの作家として活動しております、陶房然庵の松野然と申します。

弊工房では「灯り、香り、草木で生活空間に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、
沖縄の天然珊瑚砂を練り込んだ珊瑚砂シリーズをはじめ、
オリジナルデザインのランプや香炉、花器などの陶器を製作しております。

ご自宅や店舗などのインテリアアイテムとしてはもちろん、
大切な方への特別な贈り物にもおススメさせていただいております。

弊工房の作品は「商品一覧」の各通販サイトから(PC版は右上のカートから)ご購入いただけます。
一つ一つ丹精を込めた作品をご覧いただければ幸いです。

屋号 陶房然庵
所在地 〒901-2134
沖縄県浦添市港川1-29-8ライオンズマンション港川801号
営業時間 11:00~18:00
不定休
代表者名 松野然
E-mail info@zenan2016.com
ギャラリーへのご来場についてのお願い  工房兼自宅内に、展示&販売スペースとしてギャラリーを併設しております(現在休止中)。

 ご利用時間は11時〜18時、17時半頃までにご入場ください。不定休とさせていただきます。

 ご来場に際しましては事前のご予約をお願いしております。

 詳細につきましては、「ご利用ガイド」の「ギャラリーご来場者様へのお願い」をご参照、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

コメントは受け付けていません。

特集

陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、塊根植物用の鉢、香炉や花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

〒901-2134 
沖縄県浦添市港川1-29-8
ライオンズマンション港川801号

080-1249-1010

11:00~18:00
定休日:不定休 ギャラリーへのご来場につきましては事前のご予約をお願いいたします(現在休止中)。