陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、塊根植物用の鉢、香炉や花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

セイヨウカンボクとスミミザクラ

うりずんの足音

 まだ朝晩はヒンヤリするものの、いつの間にか大分日が長くなっていて、夕方に少し湿気を帯びた、でも爽やかな暖かい風が部屋を吹き抜けると、沖縄のうりずんの季節がもうそこまで来ていると感じる、一年で一番心地よい気分になります。

 

 最近知ったのですが、沖縄の2月の日照時間は東京の半分くらいの30%代だそうで、そういわれて見ると確かに年明けから晴れ間を見る機会は殆ど無くて、その分うりずんの季節が一層輝いて目に映るのでしょうね。

 

 草木や花も一斉に目を覚ます、緑萌える春の始まりです。

 

 

マイナカードとeTax

 グチです。

 

 私の場合、販売も仕入れも件数が多くないので、確定申告用の帳簿や徴憑の整理や集計に時間は掛かりませんし、入力項目も少ないので申告の入力に1時間も掛からないのですが、申告当日のログインにやたら時間が掛かります。

 

 マイナンバーカードをカードリーダーで読み込んでログインする方法を選ぶと、「マイナポータルアプリのインストールが必要」となって、インストールしようとすると「アプリのバージョンが確認できないためインストールを終了します」で、それから先には進めません。

 

 あれこれやっているうちに2時間くらい経って、イヤになって結局申告用の番号を手入力してログインするという流れです。

 

 確か、昨年も同じ事やったような。

 

 来年は最初から番号手入力でログインします。

 

 

民主主義と非民主主義

 遅ればせながら今年に入って知ったことですが、現在世界の国180あまりのうち、民主主義の国と独裁国家・専制国家のような非民主主義の国の数を比較すると、非民主主義の国の方が多くなっているんですね。

 

 それぞれの国の国民がそれを良しとしているかは別として、もし、世界中の国が一堂に会して各国1票の多数決で物事を決めたら、非民主主義国の意向に沿った決定がなされるということ。

 

 また、例えばですが、世界人口の5人に1人にあたる中国人口と、それに加えて長い年月を掛けて中国から世界中に根付いている中国系の2世以降の人たちも含んだ人類全体が、1人1票の民主主義的多数決で物事を決めるとすると、人類としての判断はどういうものなのかと考えてしまいます。

 

 自分が正しいと信じて疑わない良識ですら、それが世界で、きっと国単位でさえも一同に共有されていない現実を思い知らされます。

 

 「多様性」は「何が正しいか」では成り立たない。

 

 

ウクライナ

  

  セイヨウカンボク(Wikipedia画像より)

 

 ウクライナについては、将来の歴史の教科書には数行程度で記載されるであろうことに多くの人の命や苦しみ、嘆きが含まれていることや、どの戦争も始めるのは権力者、殺し合うのは国民ということを、改めて目の前にしています。

 

 プーチンを擁護する気など全くないけれど、湾岸戦争のことを思い出します。

 

 私たちは普段から「正しい戦争などない」と唱えながら、きっと多くの人があの戦争は仕方のない、正義の戦争だったと位置づけていると思います。

 

 しかしながら、経緯や理由は違うにしてもやったことは今回と同じなのでは?

 

 それまで言うことを聞いていたイラクがそうでなくなったことを許せない米国が、大量破壊兵器から世界を守るという大義名分で始めた戦争。

 

 その後大量破壊兵器は見つからなかったけれども、開戦責任や罪を問う声はフェードアウト。

 

 国連の安保理は、もはや常任理事国それぞれの国益だの正義だのの名目のもとで起こす戦争を正当化する組織、装置に見えます。

 

 ウクライナの報道や情報番組を見ると気が滅入りますが、この世の現実から目を逸らさずに、世界がこれに対して何をするのか、ネット情報に振り回されないように、誰が何を言うのかを含めて目と心に焼き付けます。

 

 ちなみに、SNSのウクライナ応援コメントの最後にヒマワリの絵文字を付けている人をよく見ます。

 

 近年ではウクライナが生産量世界一のヒマワリを国を代表する花として扱うこともあるそうですが、本来の国花はセイヨウカンボクとスミミザクラで、ヒマワリはむしろロシアの国花です。

 

 

◎記事内の青文字をクリックすると当該サイトにジャンプします。

 

◎ブログランキングに参加しています。応援して下る方はここをポチっとお願いします。

 

 

◎「おもてなしにも使える家庭料理」の料理レシピブログも書いています⇒「餃子右衛門の食卓

生活空間に彩と癒しを愉しむ

陶器の通販サイト | 陶房然庵

沖縄でやきもの作家として活動しております、陶房然庵の松野然と申します。

弊工房では「灯り、香り、草木で生活空間に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、
沖縄の天然珊瑚砂を練り込んだ珊瑚砂シリーズをはじめ、
オリジナルデザインのランプや香炉、花器などの陶器を製作しております。

ご自宅や店舗などのインテリアアイテムとしてはもちろん、
大切な方への特別な贈り物にもおススメさせていただいております。

弊工房の作品は「商品一覧」の各通販サイトから(PC版は右上のカートから)ご購入いただけます。
一つ一つ丹精を込めた作品をご覧いただければ幸いです。

屋号 陶房然庵
所在地 〒901-2134
沖縄県浦添市港川1-29-8ライオンズマンション港川801号
営業時間 11:00~18:00
不定休
代表者名 松野然
E-mail info@zenan2016.com
ギャラリーへのご来場についてのお願い  工房兼自宅内に、展示&販売スペースとしてギャラリーを併設しております(現在休止中)。

 ご利用時間は11時〜18時、17時半頃までにご入場ください。不定休とさせていただきます。

 ご来場に際しましては事前のご予約をお願いしております。

 詳細につきましては、「ご利用ガイド」の「ギャラリーご来場者様へのお願い」をご参照、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

コメントは受け付けていません。

特集

陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、塊根植物用の鉢、香炉や花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

〒901-2134 
沖縄県浦添市港川1-29-8
ライオンズマンション港川801号

080-1249-1010

11:00~18:00
定休日:不定休 ギャラリーへのご来場につきましては事前のご予約をお願いいたします(現在休止中)。