陶房然庵  陶器専門 製作/販売 大切な人への贈り物におススメのイッピンです!

沖縄でエアコン選ぶなら

 沖縄は先日から北風に変わって、一気に夏日から秋の涼しさへ突入。

 

 これから暫くは、見慣れていた広く青い空の有難みを感じる季節です。

 

 今月に入って私も一つ歳を重ねました。

 

 

選挙のたびに思うこと

 風が涼しくて窓を開けておくと気持ちのいいのだけど、沖縄も選挙活動が始まって、これから暫くは喧しい街宣カーに苦しめられそうです。

 

 政策とか中身がある言葉ならまだしも、ただ名前の連呼とか、県民に寄り添うとか叫ばれてもホントウルサイだけなのよね。

 

 「投票所に行ったら、○○と書きましょう」とか言うだけだと、バカにしてんのか?と思ちゃう。

 

 家の正面に大きなマンションが4棟も建っているので、絶好のスポットなのか次から次へと一日中やっている。

 

 米軍機みたいに夜間に聞こえないだけいいけど、結構な騒音です。

 

 それに、沖縄名物みたいになっている、恒例の違法ポスターやのぼりがお祭りのように貼られる光景はやはり異常に見えます。

 

 私ならむしろ、そんなポスターやのぼりに書かれた名前には絶対投票しないけど、効果あるんですかね?

 

 今年は法改正で候補者?にも責任が問われるそうだから、少しはマシになって欲しいものですな。

 

 一県民として恥ずかしい。

 

 

コンコンしたのに

 先日、スーパーの入り口に置いてあるセンサー付きの消毒液噴射機が手を差し出しても動かず、横に置いてあったスプレーの方を使いましたが、すぐ後ろから入ってきたオバぁがやってもやっぱり動かない。

 

 するとオバぁが、コンコン、コンコンと噴射機にノックして、「あら、出てこないわねぇ」。

 

 消毒液を持ってきた店員に「コンコンしたけど出てこなかったよ」とニコニコするオバぁが可愛くて、その日は一日中気分良かったです。 

 

 こういう沖縄の日常はスキ。

 

 

沖縄でエアコン選ぶなら

 先日、冷蔵庫の製氷機が動かなくなって部品を取り換えてもらったところ、その修理の人が「エアコンの音が変」とクリーニングを勧めてくれました。

 

 業者も紹介してもらったところ、下見に来た人が言うには、富士通、東芝、ダイキンなど「『お掃除機能』が付いているタイプは、一般的なクリーニングだと奥まで届かないので分解してクリーニングが必要」ということでした。

 

 この話は前にも聞いたことがあったのですが、黒い水がジャージャー流れてくる、よくテレビCMで見るクリーニングの場面は、カバーを外してフィルターに水圧をかけて洗剤を噴射して落としているわけですが、「お掃除機能」が付いているタイプは構造上、外側から噴射しても、最も汚れる一番奥の壁側の面には届かないそうです。

 

 なので全部分解して、各部品を掃除する必要があるのですが、それができる、やってくれる業者が少ないそうです。

 

 普通のクリーニングなら1時間くらいで一人でもできそうですが、分解だと3人掛かりで4時間くらい掛かるという事前説明通り、作業だけで3時間半以上掛かってました。

 

 料金も普通は1万円くらい、分解だと今回2万5千円でした。

 

 業者としても一人1時間で1万円の方が効率良いですよね。

 

 技術だけでなく、採算面でも対応してくれる業者も少ないのかと。

 

 その業者さんの話では、内地では数年に1回のクリーニングでも、湿度が極端に高い沖縄では毎年やった方が良いくらい。

 

 そのため、エアコンを選ぶときは「お掃除機能」が付いていないタイプを選ぶ方が、クリーニングコストはセーブすることができるというアドバイスをいただきました。

 

 もちろん「お掃除機能」にも日常的な役割や効果がありますし、全て同様ではないかもしれませんから、勧めないといういう意味ではありませんが、エアコンを選ぶ際のチェックポイントとしてご参考になればと思います。

 

 今回クリーニングをお願いした業者さんは、事前の説明も分かりやすかったですし、仕事も早くて丁寧でした。

 

 作業する履物の底とか道具とかも、家の中に入る前に一つずつ消毒してからやってくれました。

 

 フィルターの部品の一部が折れていて、「機能に問題はないけど」と言いつつ無償で交換もしてくれました。

 

 良心的で頼れる業者さんでしたので、皆さんのご参考までに紹介させていただきます(業者さんには無断で)。

 

 エアコンだけでなく、室内や水回りの掃除、網戸の張替えや害虫駆除などもやっているそうです。

 

 「おそうじくらぶ」

  那覇市安謝81 098-894-2774

  代表 宜保安史  080-1731-8762

 

 

ブラックベビーカー

 ハロウィンに合わせて、先日失敗したブラックのカウチをリベンジしようとしたら、今度は乾燥段階で透かし彫り部分が割れてしまって、リベンジ返しに遭いました。

 

 原因が良く分からないこともあって、心が折れてしまい、作り直しは無期限延期です。

 

 立ち直ったらやります。

 

 一方で、ブラックのベビーカーを作りました。

 

  

 

 「大きめの方がいい」とのお声をいただき、今までよりも少し大きくしましたが、横幅が広くてベビーベッドのようですね。

 

 これでも横から少し押し込んで、上から見ると縦長の楕円形なんですけど。

 

 焼き上がったら真っ黒で寂しかったので、真ん中にグルグル模様と車輪に色を足して、再度焼き付けました。

 

 車輪だけ地が黒金彩釉なので、金色の上絵の具が黄色っぽく発色しました。

 

 こちらの作品は、横浜の「うつわの弥土」さんにもお取り扱いいただくことになりました。

 

 お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。

 

 投稿用に我が家のハロウィン4人娘を乗せて画像を撮ったら、乗り合いバスツアーみたいで、イメージが違うから掲載は見送りに。

 

 なので、ベビーカーとは関係ないけど椅子とカボチャに座ってもらって一枚。

 

  

 

 いずれも、先日紹介させていただいた創作人形ウムリスさんの作品です。

 

 やっぱり良いよなぁ。

 

 不気味カワイさが好き(スミマセン)

 

 

 

◎記事内の青文字をクリックすると当該サイトにジャンプします。

 

◎ブログランキングに参加しています。応援して下る方はここをポチっとお願いします。

 

 

◎「おもてなしにも使える家庭料理」の料理レシピブログも書いています⇒「餃子右衛門の食卓

ブラックドールベビーカーS1

価格

15,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 ハロウィンを意識して、陶器に透かし彫りを施した黒いベビーカーを作りました。    少し縦長の楕円形ですが、横幅も大きいのでベビーカーというよりベビーベッドのようですね。    ボディは黒い釉薬、車輪は金彩の釉薬です。    ベッドの中央と車輪にゴールドの上絵の具でアクセントを入れました(黄色っぽい発色に…

珊瑚土ベビーカーS1

価格

15,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 陶器に透かし彫りを施したベビーカーです。    ボディは真っ白な陶土に沖縄の海岸で採取した珊瑚砂を練り込んで、琉球石灰岩のような質感を表現しました(珊瑚砂の採取につきましては、沖縄県土木事務所の許可を得ています)。    ボディの外側は土の質感をそのまま生かすために施薬せず、鎬模様を施して焼き締めました。 &…

ブラックドールドームL1

価格

58,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 黒い土、黒い釉薬で、全体に透かし彫りを入れた黒いドームを作りました。    ドールやキャンドルライトなどを入れて楽しんでいただくイメージで作りました。    背中や開口部の縁などトゲトゲを付けて、チョッと怪獣っぽいですね。    全体は真っ黒い釉薬で、部分的に金彩の釉薬を重ねて、結晶のような表情を見せて…

ブラックドールチェアM4

価格

38,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 ヤバそうな奴が座りそうな椅子をイメージして、黒い土、黒い釉薬でゴシック調の椅子を作りました。    ドール用としてだけでなく、LEDキャンドルライトなどを置いたりして、オブジェとしてもお愉しみいただけると思います。    背もたれは、節のある7本の太い柱を細い横軸で危なげに支えています。    座面の下には…

ブラックドールチェアM5

価格

28,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 廃墟に現れる幽霊のイメージで作ったドールチェアです。    脚や座面は黒い釉薬、背もたれには更にメタリックな釉薬をたっぷりと、垂れるように掛けて景色を作りました。    ハロウィンを意識しすぎたかな?    オドロオドロしい雰囲気出てますでしょうか。    ダークな雰囲気のインテリアとしてもお愉しみ…

関連情報

生活空間に彩と癒しを愉しむ

陶房然庵  陶器専門 製作/販売

沖縄でやきもの作家として活動しております、陶房然庵の松野然と申します。

弊工房では「灯り、香り、草木で生活空間に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、
沖縄の天然珊瑚砂を練り込んだ珊瑚砂シリーズをはじめ、
オリジナルデザインのランプや香炉、花器などの陶器を製作しております。

ご自宅や店舗などのインテリアアイテムとしてはもちろん、
大切な方への特別な贈り物にもおススメさせていただいております。

弊工房の作品は「商品一覧」の各通販サイトから(PC版は右上のカートから)ご購入いただけます。
一つ一つ丹精を込めた作品をご覧いただければ幸いです。

屋号 陶房然庵
所在地 〒901-2134
沖縄県浦添市港川1-29-8ライオンズマンション港川801号
営業時間 11:00~18:00
不定休
代表者名 松野然
E-mail info@zenan2016.com
ギャラリーへのご来場についてのお願い  工房兼自宅内に、展示&販売スペースとしてギャラリーを併設しております(現在休止中)。

 ご利用時間は11時〜18時、17時半頃までにご入場ください。不定休とさせていただきます。

 ご来場に際しましては事前のご予約をお願いしております。

 詳細につきましては、「ご利用ガイド」の「ギャラリーご来場者様へのお願い」をご参照、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

コメントは受け付けていません。

特集

陶房然庵  陶器専門 製作/販売 大切な人への贈り物におススメのイッピンです!

〒901-2134 
沖縄県浦添市港川1-29-8
ライオンズマンション港川801号

080-1249-1010

11:00~18:00
定休日:不定休 ギャラリーへのご来場につきましては事前のご予約をお願いいたします。