陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、塊根植物用の鉢、香炉や花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

抹茶茶碗其の二

イジュの花が開花

 今年はもうイジュの花が開き始めたそうです。

 

 例年より2週間ほど早いとか。

 

 イジュは沖縄と奄美諸島の固有種だそうですが、地元では、その白い花が開き始めると梅雨が近いと言われています。

 

 この時期には珍しい強い勢力の台風2号が沖縄に近づいてきていたりして、今年のうりずんは短いかもしれませんね。

 

 ちなみに、沖縄の県花であるデイゴの赤い花が沢山咲くと、地元では、その年は台風が多いとも言われていますが、今年は既に満開の知らせが其処かしこから聞こえています。

 

 

龍神大百足

 先日、沖縄や台湾などに生息するリュウジンオオムカデが今般遺伝子解析などから新種と認定されたそうです。

 

 国内での大ムカデの新種は143年ぶりだそうで、絶滅の恐れもあるので見つけても捕獲、飼育などしないよう呼び掛けられています。

 

 名前の由来は、海で暴れる龍神が大ムカデを恐れたと言う沖縄の故事からだそうで、航海の守り神ともされていますが、体長約20cmの胴体はヒスイ色というのでしょうか、モスグリーンで脚や触角がブルーという、いかにも毒々しい風貌です。

 

 実際毒もあるのでご注意を。

 

 

グルクンの色

 県花や色のことを書いていて思い出しましたが、沖縄県魚のグルクン(タカサゴ)は赤い魚というイメージですが、海中の平時では青色なんですよね。

 

 寝ている時、ストレスを感じた時、死んだ後などに赤色に変わる生態の魚です。

 

 理由はカモフラージュだそうで、寝ている時こそ青い方が良いような気もしますが、深海では赤は魚には見えない色、つまり透明と同じと聞いたことがあるので、夜の海でも赤い方が都合が良いのかもしれません。

 

 青いグルクンを見ることができるのは、水族館内や漁師さんくらいですから、「赤=鮮度が低い」ということではないのでご安心を。

 

 

抹茶茶碗作りました

 今回も抹茶茶碗を作りました。

 

 前回は大きく作りましたが、今回は重さの方を重視して、少し小振りで軽めに400g前後にしました。

 

 釉薬は定番の艶墨黒の他、白マットと織部。

 

  

 

  

 

  

 

   白マットはカイラギを狙ってましたが、少し薄かったようで、可もなく不可もなくといいいますか、クセのない普通な感じ仕上がりました。

 

 織部は久しぶりだったので、濃さの感じがつかめず不安でしたが、嬉しいことに意外と上手くいきました。

 

 全体のフォルムは前回同様手捻りで、高台を小さく高めに取ってつぼみ口のような形状にしています。

 

 面白さを共感していただけたら幸いです。

 

 詳しい画像などは、それぞれの商品詳細ページに載せさせていただいておりますので、ご興味いただけたら是非ご覧ください。

 

 

 

◎記事内の青文字をクリックすると当該サイトにジャンプします。

 

◎ブログランキングに参加しています。応援して下る方はここをポチっとお願いします。

 

 

◎「おもてなしにも使える家庭料理」の料理レシピブログも書いています⇒「餃子右衛門の食卓

【SALE】織部抹茶茶碗1

特別価格

5,000

(税込)

8,500

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 織部釉の抹茶茶碗です。    少し粗い赤土を手捻りで成形し、流れやすい織部釉をかけて線条痕を景色にしました。    織部釉は少し茶色がかった深い緑色に発色しています。    真上から撮った画像では見込みの一部が茶色っぽく見えますが、反射によるものなので、全体的に外側と同じ深緑色です。    高台は高…

白抹茶茶碗1

価格

8,500

(税込)

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 艶のないマットな白釉で仕上げた抹茶茶碗です。    薄いグレーの土を使いましたので、全体的に僅かに青白い発色になっています。    光の当たり方で現れる陰影が手捻りならではの表情となっています。    高台は高め小さめに、裏面の縁側から中央に向かうカーブのまま高台に繋がっています。    専用の化粧…

関連情報

生活空間に彩と癒しを愉しむ

陶器の通販サイト | 陶房然庵

沖縄でやきもの作家として活動しております、陶房然庵の松野然と申します。

弊工房では「灯り、香り、草木で生活空間に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、
沖縄の天然珊瑚砂を練り込んだ珊瑚砂シリーズをはじめ、
オリジナルデザインのランプや香炉、花器などの陶器を製作しております。

ご自宅や店舗などのインテリアアイテムとしてはもちろん、
大切な方への特別な贈り物にもおススメさせていただいております。

弊工房の作品は「商品一覧」の各通販サイトから(PC版は右上のカートから)ご購入いただけます。
一つ一つ丹精を込めた作品をご覧いただければ幸いです。

屋号 陶房然庵
所在地 〒901-2134
沖縄県浦添市港川1-29-8ライオンズマンション港川801号
営業時間 11:00~18:00
不定休
代表者名 松野然
E-mail info@zenan2016.com
ギャラリーへのご来場についてのお願い  工房兼自宅内に、展示&販売スペースとしてギャラリーを併設しております(現在休止中)。

 ご利用時間は11時〜18時、17時半頃までにご入場ください。不定休とさせていただきます。

 ご来場に際しましては事前のご予約をお願いしております。

 詳細につきましては、「ご利用ガイド」の「ギャラリーご来場者様へのお願い」をご参照、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

コメントは受け付けていません。

特集

陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、塊根植物用の鉢、香炉や花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

〒901-2134 
沖縄県浦添市港川1-29-8
ライオンズマンション港川801号

080-1249-1010

11:00~18:00
定休日:不定休 ギャラリーへのご来場につきましては事前のご予約をお願いいたします(現在休止中)。