陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、香炉、花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

プチSの本性

沖展やってた

 県内では最大級のアートイベントの一つである沖展。

 

 今年は3年ぶりに開催されてました。

 

 知らんかったけど...

 

 コロナ禍中でしかも定着している全国ワーストの感染状況を考慮してか、毎日複数の地元ニュースを見ている私にさえも開催の情報が耳に入ってこない程、積極的な宣伝はされていなかった気がします。

 

 知ったのはインスタのフォロワーさんの「見てきたよー」の投稿を見たからで、それも最終日前日の夜。

 

 行こうかなと思ったけれど、コロナウイルスは結局エアロゾルが最も多い感染経路と発表されたばかりだし、最終日の日曜は混みそうだったから止めときました。

 

 エアロゾルってことはソーシャルディスタンスは感染防止にはならないってことよね。

 

 残念。 

 

 

ちむどんどん

 NHKの朝ドラ「ちむどんどん」が始まりましたね。

 

 「ちむ(肝)がどんどん(ドキドキ)する」という、「心がドキドキ、ワクワクする」という意味です。

 

 私が最初に沖縄を身近に感じたのは、20年以上前の朝ドラ「ちゅらさん」でした。

 

 録画すればいいのに、毎朝出勤時間ギリギリまで、終わったら直ぐ出られるように立ったまま見ていたものです。

 

 私だけでなく、全国的に沖縄に対するイメージを大きく変えた方、好感を持った方も多いのではないでしょうか。

 

 当時県外に住んでいたウチナーンチュの友人によると、実際それまでの沖縄県への偏見や差別的な言動が、急に周囲から鳴りを潜めたそうです。

 

 イジメだのヘイトだのは常に反論や反攻ができない弱い相手にばかり向けられるものですが、そんな輩たちでも平良とみさん演じる「オバぁ」の魅力には敵わなかったのかも。

 

 移住してきた私からすると、沖縄の良いところもそうでないところも、もっと正しく広く知ってもらいたいものです。

 

 もちろん県民にもです。

 

 あれから20年も経たないうちに沖縄に居を移した自分の姿に、改めて不思議な縁を感じます。

 

 

「こんなに咲くなんて!」…てことは

 今年は異常にデイゴの花が咲いているそうです。

 

 デイゴは真っ赤な色をした沖縄の県花で、沢山咲く年は台風の当たり年という言伝えがありますが、今までも「沢山咲いた」といいながらそれ程大きな台風は、少なくとも本島には無かったのですが、今年は「こんなに咲くのか」というほど異常に咲いているそうですから、とうとう来るかもしれません。

 

 昨日から東京は冬の寒さだそうですが、沖縄は既に夏日です。

 

 まだ北風が残っているので体感温度はそれほどではありませんが、長袖で外を歩くにはもう暑くなりました。

 

 来月には梅雨入りですから、季節の移り変わりは早いですね。

 

 

「夜を歩く2022」

 今年も横浜の創作人形専門店「コルメキッサ」さんのイベント会場で催される「夜を歩く」に私のやきものも出品させていただくことになります。

 

 もう随分前のような気になっていましたが、私のブログに「人形」とか「ドール」とかのワードが現れるようになってから、まだ1年しか経っていないんですよね。

 

 昨年「イベントに出品する人形の椅子を作ってみませんか?」というお声掛けをいただいた際、真っ先に映画「エマニエル夫人」の籐の椅子のシルエットが頭に浮かんで、やってみたいと思ったのがお受けする理由でした。

 

 当時は球体関節人形とか、創作人形やキャストドールの意味すら知らず、デッサンの練習などに使われる関節が動く木製の人体模型に合わせながら作り始めました。

 

 「人形=メルヘン、可愛い」という、リカちゃん人形や母が持っていたアンティークのビスクドールなどのイメージでした。

 

 作っていくうちに、椅子の形状だけでなくドーム状の「居場所」にも広がりましたが、お話をいただいてから1ヶ月くらいでしたので、頭に浮かんだものを一通り作っただけで時間切れ。

 

 その後、実際にイベントに並んだ創作人形たちを動画や画像で拝見して、その会場の世界観に感動にも似たあの様々な驚きがたった1年前のことだったとは。

 

 あれからの一年間に広がったイメージや、作品作りを経験しましたので、今回は前回よりもっと纏まったイメージで製作に臨みたいと思います。

 

 きっと「キレイ、カワイイ」よりも「キモイ、マガマガシイ(最近お客様からいただいたお気に入りの形容詞」寄りになりそう。

 

 これから製作に本腰入れますが、手始めに前から作りたかったカゴを作りました。

 

  

 

   

 

 実は籠よりも「妖精を閉じ込める檻」のイメージです。

 

 トゲトゲいっぱい、黒バラも添えます。

 

 プチSの性分が出てしまってますね。

 

 フフフっ...

 

 

 今年も会場には素晴らしい創作人形たちが集まることと思います。

 

 是非皆さま脚をお運びください。

 

 「夜を歩く2022」

 会期:5月28日(土)~6月5日(日)途中休業日あり

 場所:コルメキッサ 祈りの間

    神奈川県横浜市青葉区つつじヶ丘36-7 経隆ビル4階

 

 ◎開場時間など、詳細は改めてご報告させていただきます。

 

 

◎記事内の青文字をクリックすると当該サイトにジャンプします。

 

◎ブログランキングに参加しています。応援して下る方はここをポチっとお願いします。

 

 

◎「おもてなしにも使える家庭料理」の料理レシピブログも書いています⇒「餃子右衛門の食卓

ブラックドールチェアLL1

価格

68,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 黒い土、黒い釉薬で黒い椅子、結構ヤバい「ワル」を主にしている椅子をイメージして作りました。    弊工房最大級サイズです。    座面脇の爪のような突起、座面下にぶら下がる長いトゲトゲが禍々しい椅子です。    背もたれは可能な限り高くし、一面に細かい透かし彫を入れた上、裏面には小さいトゲを散りばめまし…

ブラックドールドームL1

価格

58,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 黒い土、黒い釉薬で、全体に透かし彫りを入れた黒いドームを作りました。    ドールやキャンドルライトなどを入れて楽しんでいただくイメージで作りました。    背中や開口部の縁などトゲトゲを付けて、チョッと怪獣っぽいですね。    全体は真っ黒い釉薬で、部分的に金彩の釉薬を重ねて、結晶のような表情を見せて…

ブラックドールチェアM1

価格

26,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 黒い土、黒釉薬で人形用の黒い椅子を作りました。    様々な「ワル」が座る姿を想像して作りました。    後部にはスパイクを並べ、シルエットや細部もイカツイ感じにして、ズッシリ感と併せてお楽しみいただければと思います。    全体を艶を抑えた黒釉で焼いた後に、黒漆と錫粉で部分的に彩色を加えました。  …

ブラックドールチェアM4

価格

38,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 ヤバそうな奴が座りそうな椅子をイメージして、黒い土、黒い釉薬でゴシック調の椅子を作りました。    ドール用としてだけでなく、LEDキャンドルライトなどを置いたりして、オブジェとしてもお愉しみいただけると思います。    背もたれは、節のある7本の太い柱を細い横軸で危なげに支えています。    座面の下には…

ブラックキャンドルホルダー・香立て ドールドーム2ゴールド

価格

15,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 真っ黒なボディーにゴールドのトゲトゲが光る、パンクなキャンドルホルダーです。    香立てにもなるように、これまたトゲトゲの香立て台も付けました。    中央に穴があり、短めの線香やコーン形、ミニ渦巻き香などを乗せることができます。    小さいドールが収まるドームにもなります。    背中には目の…

関連情報

生活空間に彩と癒しを愉しむ

陶器の通販サイト | 陶房然庵

沖縄でやきもの作家として活動しております、陶房然庵の松野然と申します。

弊工房では「灯り、香り、草木で生活空間に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、
沖縄の天然珊瑚砂を練り込んだ珊瑚砂シリーズをはじめ、
オリジナルデザインのランプや香炉、花器などの陶器を製作しております。

ご自宅や店舗などのインテリアアイテムとしてはもちろん、
大切な方への特別な贈り物にもおススメさせていただいております。

弊工房の作品は「商品一覧」の各通販サイトから(PC版は右上のカートから)ご購入いただけます。
一つ一つ丹精を込めた作品をご覧いただければ幸いです。

屋号 陶房然庵
所在地 〒901-2134
沖縄県浦添市港川1-29-8ライオンズマンション港川801号
営業時間 11:00~18:00
不定休
代表者名 松野然
E-mail info@zenan2016.com
ギャラリーへのご来場についてのお願い  工房兼自宅内に、展示&販売スペースとしてギャラリーを併設しております(現在休止中)。

 ご利用時間は11時〜18時、17時半頃までにご入場ください。不定休とさせていただきます。

 ご来場に際しましては事前のご予約をお願いしております。

 詳細につきましては、「ご利用ガイド」の「ギャラリーご来場者様へのお願い」をご参照、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

コメントは受け付けていません。

特集

陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、香炉、花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

〒901-2134 
沖縄県浦添市港川1-29-8
ライオンズマンション港川801号

080-1249-1010

11:00~18:00
定休日:不定休 ギャラリーへのご来場につきましては事前のご予約をお願いいたします(現在休止中)。