陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、香炉、花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

ひびを愛でる 嘯裂文(しょうれつもん)

 本島の寒緋桜前線が南下してきて、南部の街中でも鮮やかなピンク色の花を其処かしこに見ることができます。

 

 日中は半袖でも過ごせる日が続いていましたが、明日から纏まった雨が降るそうで、今日は少しヒンヤリした空気が気持ちよい沖縄です。

 

 

日本人のおなまえ

 先日のNHKの「日本人のおなまえ」で沖縄の地名のことをやっていましたが、面白かったですね。

 

 「那覇」は、埋め立て前は島だった那覇の周囲に、波で下部周囲が削られてキノコ状になったキノコ岩が沢山あったことから、方言でキノコの意味の「ナバ」からきているとか、「糸満」は、鎖国中に現在の糸満沖合で難破した英国船の乗組員8人を住民が世話をし、「8men(エイトマン)」への友愛から「糸満」になった説とか。

 

 他にも、「首里」と「守礼」は支配するという意味の「スイ」に、相手によって異なる漢字を当てて使い分けたこと(今でも首里は方言でスイと読みます)や、戦後の収容所があった現沖縄市の中心地「呉屋」の地名を、米軍関係者が「GOYA」「KOYA」と記したところ、その後「Y」を筆記体が似ている「Z」と誤記もしくは誤読したものの方が定着したという説など。

 

 所々に、琉球王国や沖縄の人々の知恵や人となりが地名に表れていることが伺えます。

 

 ウチナンチュの方々でも、気にしたことない、知らなかった人も多かったのでは?

 

 私も「チャンプルー」が同音同意のインドネシア語だったとは知りませんでした。

 

 

嘯裂文

 ここ数日は天気が良く湿度も低かったので、うっかり乾かし過ぎる場面もありましたが、作陶には丁度いい日々でした。

 

 明日は素焼きです。

 

 今回は抹茶茶碗と一緒に、水差しも作りました。

 

 そのうちの一つは、私は裂紋と呼んでいますが、一般的には嘯裂文(しょうれつもん)といわれる加飾をしています。

 

 陶芸における「嘯裂文」の定義は、正直分かりません。

 

 やり方は人ぞれぞれかもしれませんが、基本的には、成形途中で表面だけ先に乾かした後に、内側から押し広げることで表層だけにひび割れを作る技法です。

 

  沖縄 陶芸家 陶房然庵 茶道具 水指

 

  

 

  練り込み 裂紋 嘯裂文 花器 モノトーン 沖縄

 

 乾かし過ぎると目標の大きさに膨らむ前に裂けてしまったり、乾燥が足りないとひびが十分に出なかったりと、狙い通りにひびを入れるには慣れが必要と思います。

 

 随分前にYouTubeで見た番組では、内側が裂けないように、表面に薄い層を一枚貼り付けて、その層だけに嘯裂文を入れている作家さんもいました。

 

 大きい花器などは、そうした方が無難ですね。

 

 容器として使用するものは穴が開かないように、一定の厚みが必要になりますので、比較的重たい作品にはなります。

 

 私も、今までに一発で狙い通りというものは中々できなくて、作り直すことは日常です。

 

 それでもこの「ひび」に惹かれるのは、人の手の届かない偶然性がある面白さと、いかにも土らしい、土ならではの表情ゆえでしょうか。

 

 人間国宝の陶芸家も魅了する嘯裂文。

 

 私はわたしなりに、これからも工夫と習熟を重ねて、より自分らしい作品にしていきたいと思います。

 

 まずは、今回の水指、上手く仕上がって欲しいな~(神頼みw)。

 

 

 

◎記事内の青文字をクリックすると当該サイトにジャンプします。

 

◎ブログランキングに参加しています。応援して下る方はここをポチっとお願いします。

 

 

◎「おもてなしにも使える家庭料理」の料理レシピブログも書いています⇒「餃子右衛門の食卓

黒釉裂紋水指1

価格

15,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 黒の美しさを求める「黒彩シリーズ」の水指です。    ボディに細かいひび割れの裂紋(嘯裂文:しょうれつもん)を施し、マットなようでマットではない、微妙な光沢をもつ黒釉を掛けました。    専用の化粧箱はありません。   【外寸等】  高さ:約18cm  幅 :約21.5cm  開口部:10.3cm   【ご注意】 ①…

黄土窯変裂紋水指1

価格

15,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

 ボディに細かいひび割れの裂紋(嘯裂文:しょうれつもん)を施し、凹凸により濃淡が生まれる窯変釉を掛け、全体的には柿釉の様な発色になりました。    蓋は微妙な艶のあるマット系の黒釉で仕上げています。    専用の化粧箱はありません。   【外寸等】  高さ:約18cm  幅 :約22.5cm  開口部:9.5cm   …

いぶし金彩裂紋耳付き花器1

価格

12,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

全体に裂紋(嘯裂文:しょうれつもん)を施した大きめの花器です。 中央部分に溝を作り、耳を渡しました。 口を小さくし、生け花のような量のある草木よりも、庭に咲いた季節の花やつる草一本でも美しく飾れる花器を目指しました。 一見茶色く見えますが、金彩の釉薬を施し燻したような渋い光沢を有しています。 草木を生けていない時でも…

黒釉裂紋花器2

価格

12,000

(税込)
ご購入はこちら

送料、ギフトラッピング有無につきましては販売サイトにてご確認ください。

商品紹介

黒の美しさを求める「黒彩シリーズ」。 全体に裂紋(嘯裂文:しょうれつもん)を施して、艶を抑えた黒い釉薬で仕上げました。 口の縁には割れや欠けを施し、海底から引き揚げられた古代器のイメージで、中央部分を切り離し向こう側が見えるくらいの隙間を設けた、大胆なフォルムです。 口は小さめにし、お庭に咲いた季節の花やつる草一本で…

生活空間に彩と癒しを愉しむ

陶器の通販サイト | 陶房然庵

沖縄でやきもの作家として活動しております、陶房然庵の松野然と申します。

弊工房では「灯り、香り、草木で生活空間に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、
沖縄の天然珊瑚砂を練り込んだ珊瑚砂シリーズをはじめ、
オリジナルデザインのランプや香炉、花器などの陶器を製作しております。

ご自宅や店舗などのインテリアアイテムとしてはもちろん、
大切な方への特別な贈り物にもおススメさせていただいております。

弊工房の作品は「商品一覧」の各通販サイトから(PC版は右上のカートから)ご購入いただけます。
一つ一つ丹精を込めた作品をご覧いただければ幸いです。

屋号 陶房然庵
所在地 〒901-2134
沖縄県浦添市港川1-29-8ライオンズマンション港川801号
営業時間 11:00~18:00
不定休
代表者名 松野然
E-mail info@zenan2016.com
ギャラリーへのご来場についてのお願い  工房兼自宅内に、展示&販売スペースとしてギャラリーを併設しております(現在休止中)。

 ご利用時間は11時〜18時、17時半頃までにご入場ください。不定休とさせていただきます。

 ご来場に際しましては事前のご予約をお願いしております。

 詳細につきましては、「ご利用ガイド」の「ギャラリーご来場者様へのお願い」をご参照、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

コメントは受け付けていません。

特集

陶器の通販サイト | 陶房然庵 陶器の通販サイトをお探しなら陶房然庵。「灯り、香り、草木に彩と癒しを愉しむ」をコンセプトに、香炉、花器等のオリジナル陶器を製作しております。ご自宅や店舗のインテリアとして、大切な方への贈り物にも最適です。

〒901-2134 
沖縄県浦添市港川1-29-8
ライオンズマンション港川801号

080-1249-1010

11:00~18:00
定休日:不定休 ギャラリーへのご来場につきましては事前のご予約をお願いいたします(現在休止中)。